婚活は疲れた・難しいと30代・アラフォーの女性・男性に

婚活が疲れる・疲れたと思ってやめたいと思っている人もいるんじゃないでしょうか。でも、諦めちゃいけません。( ´ ▽ ` )ノ

今回は婚活疲れも経験している僕がポジティブな記事を書いて、みなさんを癒してあげたいと思います
ヽ(´▽`)/

あと、助けになればと(´ー`)

婚活が難しい理由、婚活が疲れる・疲れた・疲れるだけ

婚活が難しい理由はいろいろとあります。離婚歴があるなど条件的に難しい方もいるでしょう。でも、人間、誰だって失敗があるし、

ネガティブ発想になる前にどこを改善したらいいのか考えるのが大事ですよね。僕もなんかステータスばっかりの婚活はいやだなあ、と思います。

ついでにブログ婚活もしています。詳しいプロフはこちらをみてください。

僕(婚活中バージョン)〜ブログ婚活

以前、大切な仕事も大切な人もブログ経由で手にいれたことがあるので、もしかしたら婚活もいけるんじゃないかな、と思って。

単純だな、僕って(´ー`)

でね、男性の方や好みじゃないタイプの女性が大多数だと思うので、改善方法の話をしたいと思います。

( ´ ▽ ` )ノ ヽ 彼女・結婚相手募集中 ノ (´ー`) ぼくのプロフ >>

プロフィールが本音で語っていない。

プロフィールを書いていない人はやっぱ相手のことを考えてあげていない気もする。

そりゃさすがにないって。

その場合、プロフィールが本音で語っていないから、好みの人がよってこないんじゃないかな、と思う。

僕もプロフを本音に語るようにしたら、わりと近いかな、という人がくるようになった。

上っ面の言葉で語るのはなんか違うと思う。

数は少なくなったけどね。でも、その方がみんなのためにいいんじゃないかなと思う。万人受けしなくてもいいから、嫌われる勇気を持つことかな。

嫌われるというより興味がもってもらえない。あるいはこの人は違うな、とわかるから相手にとっても実は親切じゃないのかな。

あと、本音で語るけど思いやりは大切にしたいな。

特にいいね、で競わない婚活サイトはプロフィールを本音でうまくいきます。ユーブライドなんかです。

最後までうまくいくかわからないけど、結構コンタクトはくるようになりました。

いいね、で競争する婚活アプリはうまくいかなくなた場合、一度退会して入会する仕切り直し組が多いみたいですね。(´ー`)

競争するものじゃないから、そもそもちょっと変だと思うんだけど。。。

写真を撮り直してみる

めんどくさがりやで写真を撮り直さない人も多いかもしれないけど、定期的に変えるぐらいまめな方がいいみたい、

僕もここはまだまだだけどね。(´ー`)

窓の自然光で撮影するとか、友達に撮ってもらうとか、とにかく自然な感じがいいみたい。笑顔がやっぱいいみたい。

あと背景を意識するとかですね。

教えてもらった方法として、動画で撮影してコマを切り出すといい表情のコマがとれるみたい。

今はスマホアプリもありますからね。

大事なポイントを絞り込む

妥協というより大事なポイントを絞り込むことが大事だと思います。

それが妥協だって!?うーん、難しいねー。

歩み寄る!

妥協よりなんか響きがいい!

たとえば、お相手の年収はどうでもいいから、性格がフィーリングだけであう人を探すとかですね。

僕はそうなんですけどね。

そりゃ男だからって!

いや、そんなに無駄使いしなければ、働いていればなんとかなる派です。

お金ってそんなに必要なのかな、って。

逆に高年収を望んでいる女性をみると、それだけでいやになっちゃいます。。。

僕じゃなくて年収をみているの〜〜みたいな。

男性の人はこう考えているんですよ(´ー`)

隠れているプロフィールをみる

その人が性格を指定していてもぴったりとその通りの場合もあるけど、

そうじゃない場合もある。

ジョハリの窓を思い出すね。

ジョハリの窓は、心理学者ジョセフ・ルフトとハリー・インガムが発表したもの。コミュニケーション心理学ででてくるのですね。

  • 公開された自己(婚活サイトの性格)
  • 隠された自己
  • 自分は気がついていないものの、他人からは見られている自己(友達からは○○と言われます、と書き方はあるかな)
  • 誰からもまだ知られていない自己

だから、プロフみてこの人あわないじゃなくて、話してみないとわからない不確定要素みたいなのがあるんじゃないかな。

隠れた部分を知れば好きになるはもあるかも(´ー`)

お金やブランドに溺れてしまった

これは女性に多いかもしれない

たとえば、医者とか職業がいい人は、彼が医者じゃなくても好きなのかな、って考えた方がいいと思う。

年収なんて今度どうなるかわからないし、どうでもいいと思うよ。

年収1000万円以上とか。

デート代は男性が全額払う人

男性とししてはここだけの話、がくぶる。ヽ(´▽`)/

別に全額払ってもいいけど彼女にしたいとは思わないとゆーか(´ー`)

僕のことじゃなくて、お金をみているんだ。って外しちゃうかな。

いいね、したことないね。

思いやり支えあう。

将来、手を繋ぎたい。

スキンシップ大好きなんていう人は

気になるね。(´ー`)

でも、ピュアで単純な男はモテないのかな。

ぎゅーしたいとかぼやきたい。
でも普段は大人の男性だよ。

ピュアな男性や穏やかな男性を望んでいる女性は、僕とあうような気がします。

僕(婚活中バージョン)〜ブログ婚活

少し選択肢を広げてみる。

出会い系サイト、結活アプリ、婚活パーティ、結婚相談所、婚活の旅行など少し広げてみる。

でも、僕はブログが1番いいと思うのね。
今まで自分が運営するブログから運命的な人に出会ったから。っていうのがあるんだけどね。

それも何人かいるし、結婚相談所よりなんかぴたっとハマりそうな人が連絡くれるんだよね。

少なくとも結婚相談所はあまり向かないんじゃないかな、と思っている。ステータスで見るでしょう。

ても、選択肢を広げてみると自分の向き不向きがわかると思わずし、気付きもあると思う。

田舎や地方の男性・女性は、婚活が難しい

田舎はやっぱ人数的なものを考えると難しいんじゃないかな、と思います。かわいそうだと思う。。少し隣の県とか範囲を広げてみるのもありかな。

遠距離恋愛の経験がある僕ですが、中間地点であえばわりと距離があっても何とかなります。

時々みかけるのは、

田舎の人で東京に引っ越します。

みたいな形でネット婚活している人をたまに見かけますね。

すごい行動!。

海外に住んでいる人からも僕もアプローチきたことあるよ。海外移住だ、たのしそなんて思ったヽ(´▽`)/

はじめ、何回か会いにいくのは遠距離でもいいけど、

でも、お付き合いすることになったら、遠距離じゃなくて近くにすまないとうまくいかないかも、とは思った。

引っ越しが可能な人はいいんじゃないでしょうか。

30代やアラフォーは婚活が難しい!?

うーん、僕もこの年齢なので、難しいと思いますね。年齢でダメになっちゃう場合が多いんですよ。。

職場や偶然の出会いより婚活サイトは年齢を気にされちゃいますね。リアルの方がまだ年齢を気にされないというか。

婚活アプリとか結婚相談所って年齢から入ってしまうから嫌なんですね。

でも、嘘は絶対によくないと思う。

どっかで年齢をもるという記事みて、それはないでしょと思った。

婚活に疲れたら・疲れた時

婚活に疲れたら、たまには趣味に集中してり息抜きをしたりいいんじゃないでしょうか。でも、止めちゃうのはあんまよくないかもしれません。

1日ぐらいはいいけどね。

特に年齢的なものが気になる人は。

選択肢を増やしてみたらいいんじゃないですかね。あとは本当に大事なことを見つめ直す。

婚活疲れするよね。仕事よりも大変なんじゃない!だって、仕事より思い通りに進まないもんねー。

まあ、相手ありきのものだから、しょうがないよね。(´ー`)

疲れたときはのほほんとたまには趣味のことをやるといいかもしれない。

僕も場合は温泉かな。

疲れるだけとかネガティブな気持ちになっちやうといい人がよってこない気がする。ポジティブでいかないと。

たまにはネガティブもいいけど。自分を癒してあげたらいいんじゃないかな。

自分がうまくいっていないのにこんな記事書くなよ。って感じですよね。でも、参考になれば幸いです。

大事なのはまず与えること。求めてばかりだといけない〜。

ついこちらの条件ばかり考えてしまいますが、そこは歩み寄れないか考えてみるのもいいかも。

あとは数を打てば奇跡が起こると信じたいです